HOW TO CG
HOW TO CG? ネタバラシ?

ここはCGイラストハウツーっていうか講座っていうかメイキングっていうかネタバラシのページです。
役に立つかどうかはともかく、結構CGイラストは簡単に描けますよ。というコンテンツ。
解説ソフトはペインター、イラストレーター、フォトショップ。
Mac版で解説していますが、win版では「Optionキー」=「Altキー」、「Commandキー」=「Ctrlキー」と読み替えて下さいまし。

画像の細部も解りやすくする為、画像は比較的高画質で数も多めです。

●イラストレーターの基本操作 [Illustrator8]●

イラストレーターはベクトルデータなので動作もデータも軽い。しかも綺麗な線タッチ。
あの独特なタッチを有効利用するための、パスの使い方の基本。
(Photshopのペンツールも同じように使えます。ver.6以上ではシェイプもサポート(してるらしい))

●モノクロの漫画原稿を制作する [Illustrator8][Painter6][Photoshop5.5]●

●ペインターのフローターを分けながら塗る[Painter6]●

フォトショップでマスクを作ると時間が掛かる。
マスクなしで色を塗ってみよう。

以降、順次制作していきます。

Painterを使って着色

●ペインターの活用(?)[Painter6]●

●フォトショップとペインターを両方使って仕上げる●

フォトショップとペインターで着色

●付録(旧はじめに)●

これから初めてCGを描く時に、どんなパソコンやソフトを揃えれば良いのか紹介しています。
公開から5年経って、PCも安くて高性能になってるので、ここで云ってることは時代とずれて来たなー(笑)と思って「付録」として下げました。読み物としてどうぞ(笑)

MacOS9以前の話。

 

 


戻る


■■■■■■■■■■■■
copyright(C) 2001-2004 Masataka Tokinaga All Right Reserved.